英会話お役立ちコラム&お知らせ
【戸塚校・大船校】GW期間のお休みのお知らせ

【戸塚校・大船校】

ゴールデンウイーク期間は下記の通りお休みを頂きます。

4月29日(金)~5月5日(木)

※レッスンキャンセル等の連絡については、電話の留守メッセージに残して頂くか、本ホームページの「お問合せ」のメッセージフォームから連絡ください。

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

英会話お役立ちコラム《第39回》ロシアのウクライナ侵攻について

今までは英会話レッスンの最初の挨拶の際の話題と言えばコロナ関連でしたが、最近はロシアのウクライナ侵攻が話題の中心になっています。

テレビや新聞の他、SNSを通じて様々な情報が飛び交っています。ぜひ海外のニュースなどを入手して、それを参考にレッスンの際に英語でご自身の意見などを話してみてください。

英語でのニュースや海外要人の発言を聞いた方はご存じだと思いますが、”ウクライナ”とは英語で発音しませんね。

ユークレイン(Ukraine)

と発音します。ちなみに、前にロシアに併合されたクリミアは

クライミィア(Crimea)

です。

尚、カタカナ表記ですと、どうしても実際の発音と少し異なりますので、実際の音を聞いて頂くか、英会話レッスンの際に講師に聞いてみてください。

その他、ウクライナの都市などの固有名詞が出てきますが、日本のニュース等でそれらをカタカナ発音で覚えていると、??になってしまいます。英語は文字だけではなく、音で覚えるのはとても重要ですね。

ちなにみ、

Kyiv

・・・・・キエフの英語表記です。

 

日本を含め世界中から反戦の声が高まっています。他の国や民族を尊重する平和な世界を心の底から願います。

 

ジョンレノン(John Lennon)の言葉です。

 

I think our society is run by insane people for insane objectives.

僕らの社会は、ばかげた目的のために、あきれた人々によって動かされている。

 

All we are saying is give peace a chance!

平和を試してみよう!僕らが言ってるのはそれだけだ。

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

3月度休日のお知らせ【戸塚校・大船校】更新しました。

【戸塚校・大船校】

3月度の休日の予定(戸塚校・大船校)をしま更新しました。ご確認ください。
戸塚校は従来通りの月曜日及び祝日がお休みに、大船校は月曜日・火曜日・祝日を休校といたします。

※1日火曜日は都合により戸塚校・大船校ともにお休みを頂きます。

※大船校の火曜日は電話・来校時の受付業務はお休みいたしますが、通常のマンツーマン英会話レッスン及びオンライン・マンツーマン英会話レッスンは受講は可能です。受付スタッフまでご相談ください。

※戸塚校・大船校ともに、オンライン・マンツーマン英会話レッスンは休日または営業時間外でも受講可能です。受付スタッフまでご相談ください。

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

英会話お役立ちコラム《第38回》オリンピックはなぜ複数形?

もうすく冬季オリンピックが北京で開催されます。コロナ禍が続く世界ですが、選手たちにはそれを一瞬でも忘れることができるような活躍を期待したいと思います。

 

さて、オリンピックを英語でいうと・・・・

“Olympic” ですが、競技全体を指すと

“the Olympic Games” 短くして “the Olympics” ともいいます。

Game(競技)は複数あるので複数形になります。

 

theは複数形に使われて、その集合体全体を一つのグループとして指すようになります。

例) the United States of America (アメリカ合衆国), the United Nations(国連)

形は複数ですが、一つのグループを指すので、主に単数扱い(be動詞はis)になります。

 

オリンピックはオリンピックでいいじゃん!と思ってしまいますが、冠詞(aやThe )単数・複数は私たち英語学習者には難敵ですね。

 

先日、生徒さんの一人、中学生の英語プリントでの英作文回答

I can play the drum. (私はドラムが演奏できます)

惜しい!! 楽器のドラムは叩くものが複数あるので、”drums” と複数が満点になります。

 

ネイティブ達は、冠詞や単数・複数が間違っていてもほとんど言いたい事を理解してくれます。ですが、実は私たちが想像するより、ものすごく不自然な言葉と感じています。

また、ペーパーテストではできるけど、英会話になると間違えてしまう典型的な箇所でもあります。

 

解決策は、

「名詞は都度、冠詞・単数か複数・加算か不加算かを意識(または映像化)して声に出す」

これしかないと思います。

ぜひ、毎回の英会話レッスンの際に実践してください。また、講師の言葉の中にある名詞の形も意識してリスニングしてください。

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

2月度休日のお知らせ【戸塚校・大船校】更新しました

【戸塚校・大船校】

2月度の休日の予定(戸塚校・大船校)をしま更新しました。ご確認ください。
戸塚校は従来通りの月曜日及び祝日がお休みに、大船校は月曜日・火曜日・祝日を休校といたします。

※大船校の火曜日は電話・来校時の受付業務はお休みいたしますが、通常のマンツーマン英会話レッスン及びオンライン・マンツーマン英会話レッスンは受講は可能です。受付スタッフまでご相談ください。

※戸塚校・大船校ともに、オンライン・マンツーマン英会話レッスンは休日または営業時間外でも受講可能です。受付スタッフまでご相談ください。

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

英会話お役立ちコラム《第37回》英語で新年の抱負を

2022年最初のコラムです。

昨年最初のコラムで紹介した

“New year’s resolution” (新年の抱負)

昨年はいかかでしたか? 目標を達成した人、コロナ禍でなかなか思い通りにできなかった方、様々だと思います。

今年も改めて皆さんにお聞きします!

What’s your new year’s resolution? (新年の抱負は何ですか?)

 

My resolution is to~で答えてみてください。

例)My resolution is to study more English.(もっと英語を勉強することです)

次回の英会話レッスンの際に講師にぜひ話をしてみてください。

 

私たちムーヴス英会話の今年の抱負は、引き続き安心・安全なレッスン環境の中、低価格でかつ質の高い英会話レッスンを提供する事を通して、より生徒の皆様。戸塚・大船の地域の皆様に愛される英会話スクールにしていきたいと考えております。

 

本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

1月度休日のお知らせ【戸塚校・大船校】更新しました

【戸塚校・大船校】

1月度の休日の予定(戸塚校・大船校)をしま更新しました。ご確認ください。
戸塚校は従来通りの月曜日及び祝日がお休みに、大船校は月曜日・火曜日・祝日を休校といたします。

※大船校の火曜日は電話・来校時の受付業務はお休みいたしますが、通常のマンツーマン英会話レッスン及びオンライン・マンツーマン英会話レッスンは受講は可能です。受付スタッフまでご相談ください。

※戸塚校・大船校ともに、オンライン・マンツーマン英会話レッスンは休日または営業時間外でも受講可能です。受付スタッフまでご相談ください。

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

英会話お役立ちコラム《第36回》税金に関する英語・英会話表現

今日のニュースで驚いたのが、アメリカの電気自動車メーカー「テスラ社」のCEOのイーロン・マスク(Elon Musk)が約1兆2000億円($11billion)を納税すると表明したことです。日本では、ZOZO創業者の前沢氏が約100億円といわれる費用での宇宙旅行から無事帰還しましたが、上には上がいるものです。

 

さて、今回のテーマは、そのような話からするととても小さい話に感じますが、私たちにとってとても大事な納税に関する英語表現です。

 

会社に勤めている方々は、先般「年末調整」の書類を提出したかと思います。

これは英語では

“year end tax adjustment”

 

と表せます。意味そのままですね。

 

フリーランスの方や、その他特別な収入がある方は来年「確定申告」をする必要があるかと思います、

 

これは英語では

“tax return”

 

と言います。これは覚えやすいですね。

 

英語圏の国では、確定申告のみを行っている国が多いので、外国人の方に説明する時は

「tax return」の方が説明しやすいと思います。

 

また、税金に関しては、前日大の理事長が脱税容疑で逮捕されました。

 

「脱税」は英語では

“tax evasion”

 

※“evasion” (回避・ごまかし・逃れること)

(発音については、マンツーマン英会話レッスンの際に講師に聞いて練習してみてください。)

 

“He committed tax evasion.” (彼は脱税を犯した)

 

 

今年もあと残り数日となりました。ここ戸塚・大船の繁華街はだんだんとクリスマスムードになってきています。明るいニュースを期待したいものです。

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

英会話お役立ちコラム《第35回》オミクロンって何語?

現状ではではコロナ感染状況も落ち着いた状況で、ここ戸塚・大船の街中や、横浜・鎌倉などでは時折コロナ前の賑わいを見かける事ができます。このまま続いてほしいと思った矢先、水をさしたのが「オミクロン株」です。今まで猛威をふるったのが「デルタ株」、これは全てギリシャ文字という事はご存じでしたか?

今回は英語・英会話とは直接的には関係ありませんが、英語・英会話を学習する上で「言葉」に興味を持つことは非常に重要です。何かの参考なればと思います。

 

※左から、大文字・小文字・英語表記・カタカナ表記

です。

 

Α α alpha アルファ

Β β beta ベータ

Γ γ gamma ガンマ

Δ δ delta デルタ

Ε ε epsilon イプシロン

Ζ ζ zeta ゼータ

Η η eta イータ

Θ θ theta シータ

Ι ι iota イオタ

Κ κ kappa カッパ

Λ λ lambda ラムダ

Μ μ mu ミュー

Ν ν nu ニュー

Ξ ξ xi クサイ

Ο ο omicron オミクロン

Π π pi パイ

Ρ ρ rho ロー

Σ σ sigma シグマ

Τ τ tau タウ

Υ υ upsilon ウプシロン

Φ φ phi ファイ

Χ χ chi カイ

Ψ ψ psi プサイ

Ω ω omega オメガ

 

ちなみに、英語の「アルファベット/alphabet」は、この文字列の1番目と2番目の「アルファ」と「ベータ」が語源だそうです。

 

オミクロンの後は、あと残りは9文字です。変異株の名前で全部使い切らないように願うばかりです。

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL

 

英会話お役立ちコラム《第34回》~ってどんな?

英会話レッスン中の“あるある間違い”です。

 

レッスン中、家族の話になって、講師から

 

What’s your mother like?

 

と聞かれました。内容を正しく理解している回答はA、Bどっち?

 

A: She likes cats. We have two cats at home. (猫が好きです。家で二匹の猫を飼っています)

B: She is energetic, outgoing and talkative. (エネルギッシュで外交的、そしておしゃべり)

 

 

 

 

正解は、、  B です。

 

like は動詞ではもちろん「~が好き」ですが、もう1つ「〜のようだ、〜のような、〜のように」の意味での使い方があります。

 

What is (人)like? ~ってどんな人なの?

 

という意味になります。

 

What is your boss like? 「上司はどんな人?」

 

人以外にも使うことができます。

 

What is (名詞 )like? 「〜はどんな感じ?」

 

What is Moves Totsuka like? 「ムーヴスの戸塚校ってどんな感じ?」

過去形にして

What was your online class like? 「オンラインレッスンはどんな感じだった?」

 

 

とても便利な英会話表現ですので、ぜひ気軽に使ってみてください。

先ずはマンツーマン英会話レッスンの時に講師に、「~ははどんな人?」と、この表現を使って質問してみてください。実際の英会話で使うと身に付きますよ。

 

ちなみに、冒頭のAで回答する際の質問「お母さんは何が好き?」は

What does your mother like?

 

です。注意をしてリスニングしてください。

 

 

 

戸塚(横浜)大船(鎌倉)のマンツーマン英会話スクール

ムーヴス英会話

MOVES ENGLISH SCHOOL